お知らせ:カテゴリ「活動報告」一覧

2021/06/18 活動報告

はぎれ販売を始めました

弊社では生産する際に出来上がった生地を確かめる為に毎度、工場より生地の反端を取り寄せ品質のチェックを行います。

この反端の有効利用方法としてビーカーをとったりお客様に提案するサンプル作成に利用してきました。

新たな取り組みとしてさらなる利用価値を求めシルクの反端を必要としてもらえる方へ格安でのはぎれ販売を始めることに致しました。

 

今後も「作る責任・使う責任」実現の為に無駄のない生産活動を行っていきます。

 

 

 

 

2021/06/07 活動報告

Premium Textile Japan 2022 S/S展に出展しました

5月25日~26日に東京国際フォーラムで”PremiumTextileJapan 2022Spring/Summer”が開催されました。

こちらは繊維業界の展示会で、生地やレース、製品、染色、プリントなど多岐に渡り様々な会社が出展しています。

弊社も出展し、2日間多くの方がブースにお立ち寄りくださいました。

 

今回出展した生地で特に好評だったのが、初出展の「WILD SILK」・「ノイルコットン」・「ノイル麻」、定番の120g/TOP天竺」などです。

 

 WILD SILKは野蚕と呼ばれる屋外(野生)で育った蚕から取れた絹糸です。

家蚕(室内で飼われている蚕)の糸が細く光沢があるのに対し、野蚕糸は太くてシャリ感があるので、見た目も異なります。

 

ノイルコットン・ノイル麻は、シルクノイル糸×コットン、シルクノイル糸×麻で織りあげた生地です。

S100%のノイル生地と比較すると、ハリ感やザラっとした風合いがあります。

 

定番のTOP天竺は、弊社のECサイトに掲載しているマスクで使用している生地です。

マスクやインナーアイテム、パジャマなど幅広く使用できます。

 

今回の展示会は緊急事態宣言下での開催となりましたが、主催者の一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構様とご来場のお客様のご協力のもと、無事に2日間開催でき感謝しています。

 

今後も多くの方にシルクを手に取っていただけるよう、ニーズに合わせた提案をしていきます。