会社情報

“絹を極め、その可能性を広げていく”

同興商事は絹の特性を研究しながら、原料、糸から染色加工、
製品まで日本と中国をつないで独自に開発、コントロールする拠点作りを進めてきました。

絹は自然が生み出したもっとも人の体に近いたんぱく質で構成されています。保湿性や抗菌性、紫外線カットなどの機能をもとから保持した画期的な繊維です。
軽く、肌触りは優しく、温かく、通気性に優れ、他にない光沢感、そして土に還る環境素材です。
絹にはまだ見ぬ世界が奥深く続いています。自然が生み出した素材だからこそ、絹にはまだ多くの可能性が秘められています。
絹を極め、その可能性を広げていくことが、21世紀の環境とファッションに貢献する同興商事の使命だと考えています。

代表取締役社長 渡邉大